読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕末志士日記

神社仏閣巡り・新選組・御朱印・その他日常

京都のおすすめ新選組関連史跡@有名所

たまにはれきじょ(死語)みたいな記事書きますね。

*京都のおすすめな新選組関連史跡@有名所*

初めて京都に新選組巡りをおらぁするんだっていう方にはとりあえずここ抑えておけばOKみたいな基本ルートです。

 とりあえずオタクはこれ買おう。持っていないけどこんなのあるんですね・・・

幕末京都―新選組と龍馬たち (SUIKO BOOKS)

幕末京都―新選組と龍馬たち (SUIKO BOOKS)

 

 私はこの本をオススメしております。ぜひぜひ!

モデルルート

京都駅出発!本光寺へ!

本光寺さんは非公開のため、門のところから伊東甲子太郎遭難の地の石碑が見れます。
中にお墓ありますが、非公開なので見ることはできません。
以前京都へ行った際に本光寺さんの前で看板を読んでいると中から住職さんが出てこられ、中に入れていただくのと共に詳しいA4サイズの案内書をいただく事ができました。みなさんもついていたらそんなことあるかもしれません。とても親切な住職さんでした。

そして西本願寺へ行きましょう!

京都駅に着いたらレンタサイクル借りてとりあえず西本願寺目指しましょう。
自転車で京都駅から約5分~10分くらいで駐輪場もあります。
大所帯となった新選組(約200名くらい)は慶応元年(1865年)3月に屯所を西本願寺に移しました。
境内で訓練をしたりして周囲からは「いややわぁ・・・」状態だったみたい。
この後、不動堂村にさらに屯所を移転しました。ちなみに西本願寺から近いので時間に余裕があれば訪れてみてください。

壬生エリアへ!

壬生エリアに向かう途中にこれまた時間に余裕があれば島原を通りぬけることをオススメします。角屋とかありますから鴨さん大暴れの。

壬生エリアに着けばまず壬生寺へ。
沖田さんが子供たちと遊んだ壬生寺壬生狂言壬生寺です。
朱印帳かわいらしいのでほしいです。
特に駐輪場とかは無いので門をくぐったところの隅っこに邪魔にならないように止めてあげてください。
100円で近藤さんの銅像を見ることができます!書き方悪いですけど・・・
初回で行くときはぜひ入ってみてください。あとグッズ量が豊富あめがおいしいです。
社務所で御朱印いただけるので御朱印集めていらっしゃる方がいましたらぜひ。

八木邸

壬生寺からすぐのところに八木邸があります。
こちらは1,000円でお菓子とお茶と説明付で内部を見ることができます。
ここのお菓子とお茶おいしいのでついつい買ってしまいます。(商売うまいなぁ)
駐輪場はないので入り口近くの邪魔じゃない場所に停めさせていただきましょう。
わからなければ受付の方に確認してください。道狭いので車の邪魔などにはならないように配慮してくださいね。
ここは芹沢派が近藤派に暗殺された場所です。
有名な刀傷の説明もしてくださるのでその目で確認してみてくださいね。

旧前川邸

八木邸の次は旧前川邸です。
こちらは現在も自宅としてご利用されている方がいらっしゃるため通常時は非公開です。3月に行われる山南忌に公開されています。応募制なのでご注意ください。
まあ通常時非公開なので外観を写真に収めるくらいしかできませんが、雰囲気だけでも十分感じられると思います。

ここで時間があれば光縁寺さんもおすすめです。
観光寺院ではないため、山南さんのお墓へのお参りの旨お伝えしましょう。
駐輪場がないので、自転車の場合は避けたほうが良いです。停める場所もなく道も狭いので迷惑になってしまいます。

ここから少し移動の池田屋跡へ

特になにもないので(石碑だけ)スキップしちゃっても大丈夫です。
夜であればそのまま花の舞池田屋店に行き隊士の名前のカクテルを飲むのも楽しいです。「土方歳三ひとつ」なんて人生で言うことあるなんて思ってなかった。
でも、新選組が有名になる事件となった池田屋跡はなにもなくても行ってみたいですよね。ちなみにその周辺はよく買い物に行きます。ロフトとかフライングタイガーとかあるので。

さらに移動して高台寺

元気があれば金戒光明寺へ行きましょう!!!!
会津藩主、松平容保公がいらした場所です。新選組しか興味ないわ!っていう方もぜひ。新選組の名前もらったのここだから。ちょっと離れてるけど。

高台寺伊東甲子太郎が率いた、御陵衛士の屯所でした。
石碑があるので見てみてください。そのほかは特に見る場所はないかな・・・
今は、以前記事にも書いたイベントやっているのであわせて楽しめそうですね。

bakumatusisi.hatenablog.com

最後は、霊山歴史館!!

新選組以外にも幕末関連の展示が数多くあります。
時間が余ったらぜひ行ってみてはいかがでしょうか。
土方さんのパネルと写真が撮れます!(今もあるのかなぁ)

 

自転車借りて朝8時くらいにスタートしたら17時には回りきれるのではないでしょうかたぶんね。霊山歴史館見るのに時間かかるけどたぶん大丈夫たぶん。
お昼ごはんは基本的に食べないで史跡めぐりしていたので、ここのなにがおいしいっていうネタはまだ仕入れていないので、おいしいところ見つけたら追加掲載する日もあるかもしれない。

本当に新選組だけに絞っているのであそこ漏れてるよここそのっけて無いじゃんみたいなのあると思いますが。有名所を1日で回ることを中心に掲載していますので、お許しくださいませ。。

新選組以外にも古地図を持って史跡めぐりはすごく楽しいです。

京都時代MAP 幕末・維新編 (Time trip map)

京都時代MAP 幕末・維新編 (Time trip map)

 

 わたしは上の本を持ってるんですが文庫もあるので、
見て回るには文庫のほうが良いかも。 
上の本は透明シートで現代の地図上のせできるようになっているので面白いしわかりやすいですよ!

京都を古地図で歩く本: 平安京から幕末維新まで“歴史の謎解き”めぐり (KAWADE夢文庫)
 

 ここまで読んでいただきありがとうございました!
次回の記事もぜひよろしくお願いします!!

 

※※※※※※※※※※※※※※※※

後日写真追加、地図追加いたします。
とりあえず文章掲載のみお許しください~~!

※※※※※※※※※※※※※※※※